カレイドスコープスジャパン オンラインショップ
カレイドスコープスジャパン ブログ
Kaleidoscopes Japan

  細野 朝士  

  細野さんは大学で工業デザインと空間デザインを学び、店舗やショールーム、美術館などのデザインを手がける会社に就職。独立してからは活動をアート作品の制作にしぼり、1998年から万華鏡の制作を始めました。
真鍮やステンレス製の万華鏡、流木をデザインに取り入れた万華鏡は、シンプルな外観からは想像もつかない華やかで複雑な内部の映像が隠されており、覗いてみないとわからない新鮮な感動を見る人に与えます。
こだわりのミラーシステムが独特の万華鏡世界を演出します。
野に咲く花のように何気なく存在し、生活の中で人々に感動を与えるようなアートとしての万華鏡を製作したい、そして忙しい生活の中で一時の非日常を楽しみ、心を癒す、そんなゆとりのある生活スタイルを万華鏡を通して提案したいというのが細野さんの考えです。
オブジェクトに偏光素材を使った万華鏡は光のマジックを演出し幻想的な映像を見せます。
2ポイントから15ポイントまでさまざまな鏡の角度のバラエティーを持つ2ミラーシステムのテレイドスコープは鏡の向こうの世界を、それぞれ異なった曼荼羅映像に映し出します。
細かい映像が美しい3ミラーシステムのテレイドスコープにも4種類のバリエーションがあり、万華鏡の面白さを伝えてくれます。
 


 
 



メール