カレイドスコープスジャパン オンラインショップ
カレイドスコープスジャパン ブログ
Kaleidoscopes Japan

  小嶌 淳  

 

小嶌淳さんの万華鏡との出会いは突然のことでした。ある冬の日、歩いているときに突然万華鏡の映像が頭に浮かび、消えなくなったそうです。それからは夢中で万華鏡店で万華鏡を覗き、独学で製作を始めました。
美大を卒業し、自動車の試作品の製作の仕事が本業ですが、もともと摩訶不思議なものが大好きとあって、万華鏡製作にも熱心に取り組み、いろいろなミラーシステムで、独自のアイディアを生かし万華鏡の可能性に挑戦しています。
本体の素材は陶芸家喜多理加さんによる独特の質感のある陶器です。外部も内部もユニークな個性を持つ作家が共同で作り上げた作品は形も内部映像もさまざまながら、万華鏡への挑戦を感じさせるものです。
2005年仙台万華鏡美術館主催の「スリーセンス万華鏡コンテスト」に出品した「三賢者の夢」が特別企画賞を受賞。

 


 
     
 
メール