カレイドスコープスジャパン オンラインショップ
カレイドスコープスジャパン ブログ
Kaleidoscopes Japan

  水弘 恵 ・朝美  

  二人が本格的な万華鏡に出会ったのはほぼ10年前のこと。
その美しさに感動し、自分たちで作ってみたいと思い、万華鏡作家代永正樹氏のもとで製作の基礎を学びました。その後二人で試行錯誤を重ね、独自のスタイルを作り上げてきました。
外観のテーマは「和」と「繊細さ」です。 ステンドガラスやガラス胎七宝という技法で、日本的なテーマの図柄を丁寧にガラスの上に表現していきます。
掌に載るくらいの小さめの筒に花、動物、浮世絵など伝統的な図案が目を惹きます。
さらに、ひとつひとつ万華鏡のテーマに合わせて古裂で作った手縫いの巾着が付いており、作家の細やかな配慮と和のテイストの表現を感じます。
内部の映像は、作家の好きな2ミラーシステムが多く、時間をかけて調合するワンド形のオブジェクトが繊細な映像を生み出します。ワンドを交換して楽しみを広げることもできます。
日本人らしさ、女性らしさ、覗いたときの映像の美しさを大切にしているというこの姉妹の万華鏡は日本の枠を超えて海外にも進出中です。

 


 
 


メール