カレイドスコープスジャパン オンラインショップ
カレイドスコープスジャパン ブログ
Kaleidoscopes Japan

  角 敏郎  

  歯車やモーターを使って、機械仕掛けのおもちゃか、あるいは時計かと思うような作品が特徴です。
そのアイディアは子供の頃、分解して元に戻らなかった目覚まし時計にあるのではないかとご自身で述べていらっしゃいますが、万華鏡に取り組む姿勢は、大人になっても失わない子供の頃の好奇心や創造性を大切に、未知の映像との出会いを求めながら、大人が面白い作品を目指していらっしゃるようです。
お母様が入院なさった時のこと、楽に万華鏡を楽しめるようにと、太陽電池で動く万華鏡を考案し創られたという心温まるエピソードの持ち主でもあります。
手作り万華鏡教室の講師を務め、誰もが楽しめるキットを考案し、万華鏡の普及にも熱心です。
作った万華鏡を覗いた人の感動に満ちた表情に喜びを感じ、どの世代の人にも楽しんでもらうことを願っています。
 


 
     
 


メール