カレイドスコープスジャパン オンラインショップ
カレイドスコープスジャパン ブログ
Kaleidoscopes Japan
 
  万の華を映し出す鏡---万華鏡とはなんと素敵なネーミングでしょう!
最近急に知名度を増したアート万華鏡。昔ながらの万華鏡からは創造も出来ないような新たな形となって作られ、楽しまれるようになってきました。
万華鏡の仕事にずっと関わってきながら、自分自身も万華鏡の楽しさ、奥深さに魅力を感じ、少しでも多くの方とこの楽しみを分かち合っていきたいと思うようになりました。
このウェブサイトでは「万華鏡を楽しむ暮らし」を提案していきたいと思います。


カレイドスコープとは?
カレイドスコープとは万華鏡のこと。万華鏡を発明した光学研究者、デヴィッド・ブリュースター卿の命名による造語です。
このカレイドスコープという言葉、最近日本でも認知度が高まってきました。「昔からある万華鏡とどう違うの?」「万華鏡って日本のものではなかったの?」こんな声が良く聞こえてきます。
アメリカからもたらされたアート万華鏡が人々の注目を浴びるようになって10年以上経ち、英語のカレイドスコープという言葉も知られるようになったのです。この言葉が示すのは、単なる千代紙に巻かれた筒のおもちゃに留まらない、驚きと感嘆の声をもたらす不思議なアート、心に癒しをもたらす安らぎのアート、そして無限に変化する映像を提供してくれる動くアート、見る人の存在を必要とするインタラクティブなアートなのです。
そしてこのアート万華鏡が現代の日本人の間でも人気を集めつつあるのです。
 
 
メール